和歌山市雑賀崎のトンガの鼻は “瀬戸内海国立公園” で、     トンガの鼻先端には和歌山県史跡「雑賀崎台場」があります。

「トンガの鼻自然クラブ」は、2002年(平成14年)12月に発足   トンガの鼻とその周辺の自然環境と歴史環境を大切にし活かすためのボランティア活動を行っています

 トンガの鼻先端にある「雑賀崎台場」遺跡

2018.9.23  「夕日を見る会」-ぶらぶら散歩ー

解散後、灯台で夕日を待つ!



<2018年10月11月の予定>

<例会作業

*10月20日(土)9:00~11:40  トンガの鼻

<例会作業>

*11月17日(土)9:00~11:40  トンガの鼻

<食祭WAKAYAMA2018 に出店>

*11月23日(金・祝)10:00~16:00 

          和歌山城 砂の丸広場


どなたでも作業に

参加いただけます  

無事開催できました。

皆様、ご協力どうもありがとうございました!写真などをUPしています


  事務局 TEL/FAX 073-447-0844

                   ✉ tonganohana@jtw.zaq.ne.jp


 「雑賀崎のハナフリ」

を出版しました

 雑賀崎に古くから伝わる

 彼岸の中日に『夕日からハナがフルのを見る』風習についてまとめたものです

詳しくは「雑賀崎のハナフリ」改訂版出版ページをご覧ください