和歌山市雑賀崎のトンガの鼻は “瀬戸内海国立公園” で、     トンガの鼻先端には和歌山県史跡「雑賀崎台場」があります。

私たちは、トンガの鼻の自然環境と歴史環境を大切にし活かすためのボランティア活動を行っています

 トンガの鼻先端にある「雑賀崎台場」遺跡

  2017.10.24 なだの浜 台風の後の惨状



<2018年2月の予定>

<雑賀崎を案内するために>

          対象:トンガの鼻自然クラブ会員のみ

*勉強会

 2月25日(日)10:00~12:00  雑賀崎地区会館

 

*研修ウオーク 

 3月3日(土) 10:00~11:30頃予定

   集合:雑賀崎漁港・集落排水施設前


台風の後の悲惨な状態をどうしたら良いか思い悩み、番所・潮風荘・双子島荘と相談し、2/14少しずつ片づけ始めました。

まだまだ何度か作業が必要です。

以下の日程で美化を行います。是非ご参加ください!

尚、雨天や強風の時は中止します。

 

*雑賀崎 なだの浜美化  9:00~12:00

 2月27日(火)、3月14日(水)、

 3月28日(水)

 直接なだの浜においで下さい

 ごみ袋・軍手は事務局が用意します

 車は双子島荘・潮風荘に声をかけて駐車させて貰って下さい

 

 


どなたでも作業に

参加いただけます  

2018年3月21日(水・祝)

「夕日を見る会」

ー雑賀崎ぶらぶら散歩ー

13:00~15時

 

集合:雑賀崎漁港西端の

  集落排水施設前

受付け開始:12:30~

  

チラシ画像をクリックして頂くと詳細ページにリンクします

(参加申し込み不要です)


  事務局 TEL/FAX 073-447-0844

                   ✉ tonganohana@jtw.zaq.ne.jp


 「雑賀崎のハナフリ」

を出版しました

 雑賀崎に古くから伝わる

 彼岸の中日に『夕日からハナがフルのを見る』風習についてまとめたものです

詳しくは「雑賀崎のハナフリ」改訂版出版ページをご覧ください