トンガの鼻自然クラブは2002年12月に発足し、今年で15年目になります。

ここでは、今までに行ってきた主な活動を紹介します。

<定例作業> 雑賀崎台場跡の草刈と台場までの道の整備

<毎年行っている活動> ①「夕日を見る会」  ②ビーチクリーン&磯遊び

<その他、今までに行ってきた活動> 

  植樹、植物観察、トンガの植物で染物、椅子やテーブル作り、昔なつかし遊び道具作り、

  夕日の写真展、つながる歴史ウオーク、雑賀崎探検ウオーク、 他

                 

              

トンガの鼻の台場遺跡と遺跡までの道の整備の様子


夕日を見る会

彼岸の中日に夕日から「ハナがフル」のを見る風習を伝承するために開催しています。

2017年(平成29年)は9月23日の予定です。8月中旬にポスターをアップいたします。

ご来場をお待ちしています。

写真は、2016年秋「夕日を見る会」の様子です。


なだの浜の美化&磯遊び